EXHAUST CANNON‎ > ‎Craftworks‎ > ‎

Mk.2


携行可能なサイズのエグゾーストキャノンを作るべく製作したMk.2です。
外シリンダーはMk.1と同様の足場単管を用い、その他の構成要素がすべて単管の内径に収まるように製作されています。



構成部品は左図に示すように、種々のパイプやねじ類です。グラインダー等を使って気合で目的形状に加工していきます。



出来上がりつつある部品等、ピストンを収めるシリンダーはMk.1と同じ構造です。



フランジ面はM6のボルト6本で固定できるようになっています。シリンダーを組み付けると左図のようになり、
中央の1/4の雌ねじ部分に種々の部品を取り付けることが可能です。



動画でも分かる通り、コンパクトながら完璧に動作します。